Clear all

Refine your search

Tags
Firm name
Author
Industry

2,438 results found

Article
Ask Lexy

DEQI Intellectual Property Law Corporation | China, Japan | 18 May 2022

ギネス社 vs 記録大全社の商標権侵害及び不正競争紛争事件

ギネス社は 1954 年 11 月にイギリスで設立された、世界記録認証などのサービスを専 門とする有名な企業であり、書籍「ギネス世界記録」を毎年発行している。記録大全(ア モイ)情報コンサルティング有限会社(以下、記録大全社)は、世界記録認証サービスを提 供する会社であり、2018 年 10…
Article
Ask Lexy

Tsai Lee & Chen Patent Attorneys & Attorneys at Law | China | 16 May 2022

中国初の医薬品特許紛争早期解決メカニズムに関する 判決及び行政裁決事件を公表

2021年6月1日より施行された改正中国専利法(専利とは、特許、実用新案、意匠の総称である)の第76条には、登録申請された医薬品に係る特許紛争早期解決メカニズムが規定された…
Article
Ask Lexy

Nishimura & Asahi | China | 16 May 2022

中国最新法令・政策動向速報(2022 年 5 月号)

中国共産党中央委員会及び国務院により、2022 年 3 月 25 日付の「全国統一大市場の建設加速に関する意見」(以下「本意見」という。)が公布された。本意見によれば、全国統…
Article
Ask Lexy

Miura & Partners | Japan | 15 May 2022

招集株主による上場会社の株主総会開催の実務 Vol.5:株主総会当日および総会後の事務

本人確認および出席票の交付 招集通知にあらかじめ総会出席にあたっては議決権行使書面を持参するよう記載しておき、受付時に議決権行使書面をもって株主であることを確認します。議決権行使書面を忘れた株主の本人確認方法とし
Article
Ask Lexy

One Asia Lawyers | Indonesia | 13 May 2022

インドネシアにおける性的暴力を伴う犯罪行為に関する法律(TPKS法)の制定について

2022年4月12日、「性的暴力を伴う犯罪行為(Tindak Pidana Kekerasan Seksual(以下、TPKS」)に関する法律(以下「TPKS法」)が可決されました。本法は、あらゆる形態の性暴力を予防し、対処し、性暴力被害者を保護、回復することを目的としております…
Article
Ask Lexy

Nishimura & Asahi | Japan | 13 May 2022

金融庁「マネー・ローンダリング・テロ資金供与・拡散金融対策の現状と課題(2022 年 3 月)」の概要

金融庁は、2022 年 4 月 8 日、2022 年 3 月末時点における金融庁所管事業者のマネー・ロー❝ダリ❝グ、テロ資金供与及び拡散金融(以下、包括して「マネロ❝等」といいます…
Article
Ask Lexy

One Asia Lawyers | Singapore | 13 May 2022

シンガポール国際仲裁センター/2021年仲裁実績報告

シンガポール国際仲裁センター(SIAC)は、2021年版年次報告書を発表した。本稿においては、SIACの年次報告書に基づき、2021年のSIACにおける国際仲裁の状況について記載する。…
Article
Ask Lexy

Nishimura & Asahi | Bangladesh | 13 May 2022

バングラデシュ: 会社法等の最新投資法制の基礎(第 6 回) 株主及び株主総会

会社は、毎年 1 回(前回の開催から 15 か月以内に)株主総会を開催する必要があり、かかる株主総会が定時株主総 会と呼ばれています。但し、会社設立後初回の定時株主総会については…
Article
Ask Lexy

One Asia Lawyers | Laos | 13 May 2022

ラオスにおける会社設立後の銀行口座開設について

2018年2月に投資環境改善に関する首相令が発行され、それを皮切りにこの4年間で、様々な改善に関する法令が出され、会社の登記に関しては、簡略化が定着してきています。しかしながら、新規で会社を設立した法人が、ラオス国内の商業銀行(以下、銀行)に対…
Article
Ask Lexy

One Asia Lawyers | Malaysia | 13 May 2022

マレーシア競争法の改正案について

マレーシア競争委員会(「Malaysia Competition Commission」、以下「MyCC」[1])は、2010年競争法の改正に着手しています。2022年4月25日、MyCCは競争法改正案を協議ペーパー(consultation paper)及び改正案の要点(salient…
Previous page 1 2 3 ...