Refine your search

Content type
Tags
Jurisdiction
Language

563 results found

Article
Ask Lexy

Tsar & Tsai Law Firm | Taiwan | 30 May 2018

2018年 05月 レックス・ニュース

労働基準法の一部改正が2018年1月31日付で公告され、法改正に基づき、労働部は2018年2月27日に「労働基準法施行細則」の一部改正を公告した。今回の主な改正点は下記の通りである…
Article
Ask Lexy

Tsar & Tsai Law Firm | Taiwan | 21 May 2018

May 2018 Tsar & Tsai Lex News

By virtue of the amendment to the LSA on January 31, 2018, the Ministry of Labor promulgated the amended Enforcement Rules of Labor Standard Act on…
Article
Ask Lexy

Tsar & Tsai Law Firm | Taiwan | 8 May 2018

2018年05月-常在法律快讯

为因应民国(下同)107年1月31日公布劳动基准法(劳基法)修正条文,劳动部于107年2月27日发布劳动基准法施行细则修正条文以兹适用。本次修正重点如下:(1)雇主有延长工作时间时数、更换班次休息时间及例假调整之情事,应公告周知;…
Article
Ask Lexy

Tsar & Tsai Law Firm | Taiwan | 30 Apr 2018

Apr 2018 Tsar & Tsai IP News

During to the period of 2018 January, there were 25 patent applications filed under the accelerated examination program (AEP), in which 13 were filed…
Article
Ask Lexy

Tsar & Tsai Law Firm | Taiwan | 30 Apr 2018

2018年 03月 レックス・ニュース

立法院は2018年1月11日に労働基準法改正案を可決した(2018年1月31日公布)。今回の主な改正点は下記の通りである:(1)休息日の残業代は実際に出勤した時間によって計算する;(2)労働組合(ない場合は労使会議)の同意を得た場合、労働時間を月ごと54時間以下、3ヶ月ごと138時間以下延長することが可能;(3)労働時間が延長になり、又は休息日に勤務した場合、従業員の希望かつ雇用主の同意の上、代休を選択することが可能…
Article
Ask Lexy

Tsar & Tsai Law Firm | Taiwan | 30 Apr 2018

2018年 04月 - IP・ニュース

2018年1月までの特許加速審査(AEP)の出願件数は、計25件がある。そのうち、台湾出願人からの出願件数は13件、外国出願人からの出願件数は12件である。出願人の国別により、外国出願人からの出願件数の上位4位は、日本(4)、米国(2)、フランス(2)及びイギリス(1)である。また、上述25件の出願において、事由1(外国対応出願が当該国の特許庁の実体審査により特許査定されたもの)によって出願されたのは9件であり、その初回通知(拒絶理由又は特許査定)の平均期間は71.1日(2009年1月から2018年1月まで)であり、事由2…
Previous page 1 2 3 ...