経済部は2015年3月13日に「大陸地区人民来台投資許可辦法」(「中国地区人民の台湾での投資許可規則」、以下「本規則」)第8条の改正条文を公布した。本規則第8条の改正前、該条第2項の規定に基づき、本規則の定義に該当する投資家が自由経済モデル区のモデル事業に投資する場合、国家の安全に関わらないものについては、関連機関の許可を受ければ、投資する業種別項目、限度額及び投資比例は本規則による制限を受けなかった。今回の法改正では既に、前記の制限緩和規定が削除されている。